FDの仕事。ある1日の流れ

07:00 出社

朝の番組「ひろしま満点ママ 準備でTSSプロダクションへ。
当日の台本をチェック後、出演者、スタッフ分の台本をコピ−したりリハーサルから本番までのスタジオスケジュールをPCで作成。

07:45 スタジオへ移動&準備

TSSの本社にある満点ママが放送される「2スタ」へ移動。
打ち合わせまでの時間で、カンペを作ったり、VTRのチェック、出し物のチェック、オフコメ原稿のコピーなど。

08:45 全体ドライ

”ドライ”(ドライリハーサル)と呼ばれる出演者、制作スタッフ、技術スタッフ全員で番組全体の流れを打ち合わせ。
FDが台本を元に全体の進行をしていく。ドライでは出演者の動き、カメラ割、出し物の確認などを行う

(満点ママは朝が早い為、出演者を含め、全員が1度に集まって行う。他の番組では出演者打ち合わせ、技術打ち合わせと分けて行ったりもする)

09:00 リハーサル

各コーナーごとの打ち合わせ&リハーサル。本番までしばしスタッフで談笑、本番の準備

09:55〜11:25 ひろしま満点ママ!!生放送スタート

本番中は、番組がスムーズに進むようにするのは勿論、事前に準備しておいたカンペを見せたりVTR中にはレポーターさんにオフコメのタイミングを出したりします。又、CM中に次の進行を打ち合わせしたり、次に出す出し物の確認、スタジオの受け時間の確認等、する事は沢山あります

12:00 広島ホームテレビへ移動

片付け終了後、急いで移動。次の番組打ち合わせの準備

12:30 鬼嫁運動記者倶楽部 勝ちグセの打ち合わせ&物撮り

隔週で行われる、鬼嫁運動記者倶楽部の打ち合わせ
ここでは、制作スタッフと技術スタッフだけの技術打ち合わせ。
打ち合わせ終了後、収録で出す食べ物のを事前に撮影。放送では”インサート”呼ばれるコメントに合わせて事前に照明などをあててキレイに撮影した映像を編集していく。

13:30〜15:30 収録スタート 

タレントの北斗晶さんを囲んで、楽しい収録が始まる。
朝と違い、収録はまた勝手が違うが基本的には役割は一緒。
スタジオの空気を作ったり、出演者との打ち合わせ。この番組では基本的には、出演者前にあるモニター横で、カンペなどを出していく。

16:00 Jステーション打ち合わせ

鬼嫁収録終了後、セットを変えて夕方のニュース番組「Jステーション」の準備。
ここでも、制作スタッフ、技術スタッフだけで技術打ち合わせ。

16:50〜18:54 Jステーション 生放送スタート

今までの番組とは、ガラッと雰囲気が変わってニュース番組
最後は誰もいないスタジオで今日の自分を振り返る(笑)

19:00 終了

有限会社 F.D.K.

〒730- 0025 広島市中区東平塚町11-17 木村ビル1F
TEL : 082-575-1868 FAX : 082-575-1868